サブリミナルCDならまおライフデザイン研究所|ショップサイト

ホリスティックTVとは?

人間をまるごと(ボディ・マインド・スピリットとして)捉えるホリスティックな価値観」を各界の著名な方々に語っていただくインターネットTVです。
WHO世界保健機関は1999年に「健康とは身体的にも、精神的にも、霊的にも、社会的にも良好で、躍動的な状態・・・云々」と定義の変更を提案しています。
日本だけが、20世紀の西洋医学から脱皮できていないのでは?という声も上がっている現状。さあ、あなたも21世紀的なホリスティックな生き方で、健康と幸福感を高めていきませんか?

<内容>

・安保免疫学から見た「病気のメカニズム」とは?
・白血球の自律神経支配のメカニズムについて。
・過酷な生き方が病気の引き金を引く。
・癌は無酸素・低体温のからだ環境に適応した細胞。
・病気になった部位を見るのでなく、
 病気になる前の「生き方」を見よ。
・肩こりも頭痛も痛ませながら身体を治す生体反応。
 西洋医学はこの反応を「病気」と判断して
 体の治癒力を妨害している。
・過酷な生活をしながらメタボ退治をして男性死亡。
 食べることは何より「リラックス効果」があり、副交感神経
 を優位に。食べることで自律神経のバランスを保っている。
・病気は自分の生き方を振り返る良いチャンス。 

プロフィール
安保徹  新潟大学大学院教授。
免疫学の世界的権威として知られる。
1996年に白血球の自律神経支配のメカニズムを解明し、
免疫学を通して多くの病気の成り立ちを明らかに。
「生活の偏り」や「心のもちよう」が
慢性病の引き金を引くと警鐘を鳴らす。

Top